ニュージャージー州、大麻事業者の支援に1,200万ドルの助成金を交付

ニュージャージー州、大麻事業者の支援に1,200万ドルの助成金を交付

/

10月3日、米国のニュージャージー州経済開発局(NJEDA)は主に麻薬戦争によって被害を受けた地域の大麻事業者を支援するために、合計で1,200万ドル(約18億円)の助成金を交付することを発表しました

この助成金は「ジョイント・ベンチャー・グラント(Joint Ventures Grant)」と呼ばれるプログラムの第一段階に該当します。プログラムは2023年前半から開始され、24社に対し助成金が交付されました。

さらに今回、ファル・マーフィー(Phil Murphy)州知事が追加の資金提供を行ったことにより、これが48社にまで倍増することに。各企業にそれぞれ25万ドル(約3,700万円)ずつ分配されますが、この種の助成金としては全米で最大級の金額となります。

マーフィー州知事は「大麻産業がニュージャージー州で新たな高みに到達し続ける中、この新興市場に参入し成長しようとする企業を支援する努力を積み重ねることは重要です。大麻の公平性助成金プログラムによって、州内の大麻ビジネスのプールを拡大すると同時に、非倫理的な麻薬戦争によって最も影響を受けているコミュニティに焦点を当てることができます」

「より強く、公平で、公正な大麻市場の創設に取り組む中で、私たちの政権は引き続き大麻産業に参入する中小企業に対し、アクセスと機会を増やしていきます」と述べました。

この大規模な投資は、主に麻薬戦争で不釣り合いな影響を受けた起業家がニュージャージー州で大麻事業を立ち上げ、拡大することを目的としています。そのため、助成金の40%は社会的公平性の要件を満たす申請者に、5%は犯罪指数や失業率が高く麻薬戦争によって被害を受けた地域(インパクトゾーン)に割り当てられています。

経済開発局の最高責任者であるティム・サリバン(Tim Sullivan)氏は「この追加資金は私たちの影響力を大幅に拡大し、特に不当な麻薬戦争によって被害を受けた地域社会にとって、成長する大麻産業への参入をより促進することになるでしょう」

「大麻産業への投資が拡大することで、より多くの起業家、住民、地域社会が恩恵を受け、歴史的な不公平を覆すことができます」と述べました。

今回の発表は、第2段階の助成金プログラム「シード・エクイティ・グラント(Seed Equity Grant)」に先立つものとなりました。第2段階のプログラムでは、麻薬戦争によって被害を受けた地域の人々を含む社会的公平性申請者のみを対象とし、各大麻事業者に15万ドル(約2,200万円)ずつの助成金が交付されます。

さらに、事業チームの構築、財務管理、投資家の確保、サプライチェーン・マネジメントなど、事業を成功させるための技術支援も行なわれる予定です。

ニュージャージー州は2021年に嗜好用大麻を合法化し、2022年4月より販売を開始。他の大麻合法州と同様に嗜好用大麻には課税がなされ、その税収はより良い社会を目指す投資のために有効活用されています。

例えば、ニュージャージー州は今年8月、地域密着型の暴力防止プログラム「Community-Based Violence Intervention(CBVI))」を支援するために1,500万ドル(約22億円)の資金提供を行うことを発表しましたが、この中には大麻の税収から得られた500万ドル(約7億円)が含まれています

また、同州は大麻の規制緩和にも取り組んでいます。

大麻規制委員会は9月、大麻ブラウニーやTHC入り飲料など”お馴染みのエディブル製品”の流通を許可していくことを提案。同州で現在認められているエディブル製品は、シロップ、トローチ、錠剤、カプセル、グミのみとなっています。この新規制の最終的な承認は早くとも12月頃になる見通しです。

なお、ニュージャージー州のように、麻薬戦争により被害を受けた人々に”償いの再投資”を行う州は、他にも存在します。

イリノイ州は昨年、麻薬戦争で不釣り合いな影響を受けた地域に対し、大麻の税収から4,500万ドル(約67億円)の資金を提供

カリフォルニア州は今年2月、麻薬戦争により不釣り合いな影響を受けた人々に対する公平性プログラムの促進のため、1,500万ドルの助成金を交付。5月にはこれらの地域の保健所や非営利団体の活動のために、大麻の税収から5,000万ドル(約75億円)の資金提供を行いました

※為替は記事公開時点のレートで計算しており、リンク先の記事と日本円の数字が異なることがあります。最新の米ドル・円の相場はこちら

NJEDA「NJEDA ANNOUNCES $12 MILLION FUNDING TO 48 CANNABIS EQUITY GRANT AWARDEES」https://www.njeda.gov/njeda-announces-12-million-funding-to-48-cannabis-equity-grant-awardees/

Marijuana Moment「New Jersey Awards $12 Million In Grants To 48 Marijuana Businesses, With Focus On Aiding Communities Harmed By Drug War」https://www.marijuanamoment.net/new-jersey-awards-12-million-in-grants-to-48-marijuana-businesses-with-focus-on-aiding-communities-harmed-by-drug-war/

PIX11「New Jersey marijuana dispensaries to split $12 million in grants」https://pix11.com/news/local-news/new-jersey-marijuana-dispensaries-to-split-12-million-in-grants/

MJBizDaily「New Jersey awards $12 million in grants to marijuana businesses」https://mjbizdaily.com/new-jersey-awards-12-million-in-grants-to-marijuana-businesses/

New Jersey Monitor「You’ll soon find weed brownies and THC drinks at New Jersey cannabis dispensaries」https://newjerseymonitor.com/2023/09/09/youll-soon-find-weed-brownies-and-thc-drinks-at-new-jersey-cannabis-dispensaries/

廣橋 大

麻マガジンライター。看護師国家資格保有者。2021年より大麻の情報発信に携わる。

Recent Articles

大麻成分CBDが月経関連症状を緩和

大麻成分CBDの摂取により、月経関連症状に悩む女性の諸症状が緩和されたことが報告されました。論文は「Experimental and Clinical Psychopharmacology」に掲載されています。月経(生...