アルトノイドとは?

アルトノイドとは?

日本を始め、大麻やTHCが非合法の地域では、合法の物質を使ってできるだけTHCの精神活性作用を得たいという欲求が強く存在します。また、カンナビノイドの科学変換の技術は企業努力によって日々進化を続けています。

HHC、THCO、THCP、THCHなどを始め、科学的に変換させてTHCに似せたカンナビノイドのことを総称して「アルトノイド」や「アルトカンナビノイド」と呼ばれ始めました。現在、アルトノイドの市場は急速に成長しています。

アルトノイドの由来

Alternative(代替の)
Cannabinoid(カンナビノイド)が由来。

賛否両論

大麻の一つ一つのカンナビノイドに注目し、特定のカンナビノイドの摂取を開始したのは、おそらく長い人類史の中で初めてのことではないでしょうか。

食べ物も飲み物も薬も、人類が初めて摂取する時には毒となる可能性もあり一定の犠牲が伴います。醤油も、味噌も、最初に口にした人にとっては未知の食べ物です。また、それらを混ぜたり熱したりした時に起こることも未知です。

今現在当たり前のように摂取しているものもすべては過去の勇気ある人々によってトライ&エラーが行われ、現在の文化ができています。

カンナビノイドは、たった今、現在進行形で文化を作り上げている最中。

「危ないからやめておいた方がいい。」「私はカンナビノイドで死ぬなら本望」「偽物よりも本物」「とにかく合法が正義」など様々な意見が沸き起こっています。

石井 竜馬

麻マガジン創設者兼編集長。標高1,000mの山の中で井戸を掘り、湧き水と共に家族で農的暮らし。珈琲焙煎士でもある。ヨガ歴20年。ワクワクするスタートアップにシードからレイターまで投資ラウンド問わず投資したいため、起業家との出会い募集中。

Recent Articles

世界の大麻合法化状況

現在、大麻はどの地域で、医療用や嗜好用、どのカテゴリーで合法や非犯罪化なのでしょうか?現在の世界の状況をまとめております。