フルスペクトラムとは?

フルスペクトラム(full spectrum)とは、「フル」という言葉の通り、大麻に含まれるカンナビノイド、テルペン、フラボノイド、アルカロイドなど全てが入っている抽出法のこと。

フルスペクトラムのメリット

特定の成分を抜いたり、特定の成分のみを残したものと比べて、成分同士の相乗効果によりアントラージュ効果が生まれると期待されています。

 

ブロードスペクトラムとは?

ブロードスペクトラム(broad spectrum)とは、フルスペクトラムからTHCを抜いた抽出法のこと。 フルスペクトラムは、「フル」という言葉の通り、大麻に含まれるカンナビノイド、テルペン、...

Read More

アイソレートとは?

アイソレート(isolate)とは、特定の成分のみを抽出する方法のこと。 CBDアイソレートであれば、CBDのみを摂取することができます。 CBDアイソレートは、CBDを99.9%まで含む最も純...

Read More

石井 竜馬

麻マガジン創設者兼編集長。海外の大麻企業に投資家として関わる。会社を売却し標高1,000mの山の中で井戸を掘り、湧き水と共に家族で農的暮らし。珈琲焙煎士でもある。ヨガ歴20年。

Recent Articles

世界の大麻合法化状況

現在、大麻はどの地域で、医療用や嗜好用、どのカテゴリーで合法や非犯罪化なのでしょうか?現在の世界の状況をまとめております。

ハワイ州議員、嗜好用大麻合法化法案を提出

ハワイ州では、2022年11月の選挙で大麻反対派のデビッド・イゲ氏に代わり、大麻改革派のジョシュ・グリーン氏が州知事に就任。このような追い風の中、以前から嗜好用大麻の合法化に向け活動し...