米国民の88%が医療または嗜好用大麻の合法化を支持

米国民の88%が医療または嗜好用大麻の合法化を支持

- Pew Research Centerの最新世論調査

/

最新世論調査によれば、米国民の88%は医療または嗜好用大麻の合法化を支持しています

世論調査企業「Pew Research Center」は2024年1月16日から24日にかけ、米国成人5,140名を対象としたオンライン調査を実施。参加者はランダムに選ばれており、様々な人種や年齢層などが含まれています。

調査の結果、回答者の88%が医療または嗜好用大麻の合法化に賛成していることが明らかに。57%が医療・嗜好用大麻の両方、32%が医療用大麻のみの合法化を支持しており、いずれの合法化にも反対している人はわずか11%でした。

Source:Pew Research Center「Most Americans Favor Legalizing Marijuana for Medical, Recreational Use」

これらの支持は年齢や支持政党によって異なっています。18〜29歳では71%が医療・嗜好用大麻の合法化を支持しているのに対し、75歳以上では31%が支持。この支持率は民主党支持者では72%、共和党支持者では42%となりました。

サブグループ間での差異
Source:Pew Research Center「Most Americans Favor Legalizing Marijuana for Medical, Recreational Use」

一方、嗜好用大麻の合法化がもたらす影響については、以下のように様々な意見が見られています。

地域経済に及ぼす影響:52%が「良い」と回答。「悪い」と回答したのは17%、「影響なし」と回答したのは29%。

刑事司法制度への影響:42%が「公平になる」、38%が「影響なし」、18%が「公平でなくなる」と回答。

他の薬物の使用:ヘロイン、フェンタニル、コカインなどの他の薬物の使用が「増加する」と回答したのは29%。27%が「減少する」、42%が「影響なし」と回答。

地域社会の安全:安全性が「低下する」と回答したのは34%。21%が「より安全になる」、44%が「影響なし」と回答。

嗜好用大麻合法化による影響への認識
Source:Pew Research Center「Most Americans Favor Legalizing Marijuana for Medical, Recreational Use」

これらの見解は支持政党により差異が見られています。例えば、他の薬物の使用に関しては、民主党支持者の17%が嗜好用大麻の合法化により「増加する」と考えているのに対し、共和党支持者ではこの割合が42%となっていました。

地域社会の安全性についても、安全性が「低下する」と回答したのは民主党支持者で21%であったのに対し、共和党支持者では倍以上の48%となっています。

また、年齢層が若いほど肯定的な考えを持っていることも示されています。

30歳未満の成人において、嗜好用大麻の合法化が地域経済にとって「良い」と回答したのは71%、刑事司法制度が「公平になる」と回答したのは59%。46%は他の薬物の使用が「減少する」、36%は地域社会が「安全になる」と考えていました。

一方、65歳以上の成人では顕著に肯定的な回答が少なくなっています(地域経済にとって「良い」:33%、刑事司法制度が「公平になる」:32%、他の薬物の使用が「減少する」:14%、地域社会が「安全になる」:8%)。

Source:Pew Research Center「Most Americans Favor Legalizing Marijuana for Medical, Recreational Use」

なお、Pew Research Centerによれば、大麻合法化に関する米国有権者の意見は過去5年間でほとんど変わっていないとされています。

現在アメリカでは24州とワシントンD.C.が嗜好用大麻、38州とワシントンD.C.が医療用大麻を合法化しています。

さらに、2023年に米国保健福祉省(HHS)はFDAの包括的なレビューに基づき、大麻の規制を緩和するよう麻薬取締局(DEA)に勧告しました

このような中、2023年末に公開されたギャラップ社の調査では、米国有権者の70%が嗜好用大麻の合法化を支持していたことが明らかにされています。また、同社の別の調査では、米国民の50%が大麻経験者であったことも報告されました

さらに、同社の調査では、米国成人の多くがアルコールやたばこよりも大麻のほうが害が少ないと認識していることも明らかにされています

Marijuana Moment「Only One Out Of Ten Americans Wants To Keep Marijuana Totally Illegal, Pew Poll Shows」https://www.marijuanamoment.net/only-one-out-of-ten-americans-wants-to-keep-marijuana-totally-illegal-pew-poll-shows/

Pew Research Center「Most Americans Favor Legalizing Marijuana for Medical, Recreational Use」https://www.pewresearch.org/politics/2024/03/26/most-americans-favor-legalizing-marijuana-for-medical-recreational-use/

Mugglehead Magazine「Overwhelming majority of Americans favour federal cannabis legalization, Pew poll finds」https://mugglehead.com/overwhelming-majority-of-americans-favour-federal-cannabis-legalization-pew-poll-finds/

廣橋 大

麻マガジンライター。看護師国家資格保有者。2021年より大麻の情報発信に携わる。

Recent Articles

イギリス、ヘンプの栽培規制を緩和

4月9日、イギリス政府は経済的・環境的可能性を最大限に引き出すため、ヘンプの栽培規制を緩和することを発表。この新たな規制は2025年の栽培シーズンより施行されます。 イギリスにおいてヘン...

マラウイが高THC大麻の栽培を承認

マラウイ共和国の議会は、認可された栽培業者が輸出を目的とし、THC濃度の高い国産大麻を栽培することを承認しました。 アフリカの南東部に位置するマラウイはタバコの主要な生産国であり、国...