マルタ国旗

「マルタ」現在の大麻の合法化状況

/

嗜好用大麻

合法

医療用大麻

合法

嗜好用大麻における規定

2015年、大麻の少量所持を非犯罪化。

2021年12月、ヨーロッパで初めて嗜好用大麻を合法化

◯所持・使用

18歳以上の成人は7gまでの乾燥大麻の所持が可能。これを超える所持では50〜100ユーロの罰金が科せられます。

自宅で所持できる乾燥大麻の量は50gまで。

公共の場での使用は禁止(最高235ユーロの罰金)。未成年の前で喫煙した場合では、最高500ユーロの罰金が科せられます。

◯栽培

居住人数に関わらず、1世帯につき4株までの大麻の自家栽培が可能。人目につかない場所で栽培することが条件となります。

大麻の種は大麻クラブ(後述)で購入できます。

◯大麻クラブ

マルタ居住者は非営利の大麻クラブ(協会)の会員になることで、大麻を購入することができます。

会員は1日に最大7g、月に最大50gまでの乾燥大麻を購入することが可能。また、大麻の種も月に20粒まで購入できます。

大麻クラブの会員数は1箇所につき最大500名まで。大麻クラブは学校や青少年センターから250m以上離れた場所で運営されなければなりません。また、大麻クラブの広告・宣伝は禁止されています。

国内初の大麻クラブは2024年1月にオープンしました

◯その他

大麻関連のライセンス発行や規制は「ARUC(Authority for the Responsible Use of Cannabis)」が担当。

大麻所持による犯罪記録は、申請することで抹消することが可能。

医療用大麻における規定

2018年、合法化。

特定の病状(慢性疼痛、多発性硬化症、抗がん剤による副作用)を有する患者は、医師の診察を受けた上で非喫煙用の大麻を処方してもらうことができます。

認可された事業者のみ医療用大麻の生産、栽培、加工、輸入が可能。

産業用大麻における規定

マルタはEU加盟国であるため、THC0.3%以下の産業用大麻(ヘンプ)は合法です。

Leafwell「Is Marijuana Legal in Malta?」https://leafwell.com/blog/is-marijuana-legal-in-malta

MyCannabis.com「Is Weed Legal in Malta? (February 2024)」https://www.mycannabis.com/is-weed-legal-in-malta/

Times of Malta「Through the smoke: What you need to know about new cannabis rules」https://timesofmalta.com/articles/view/through-the-smoke-what-you-need-to-know-about-new-cannabis-laws.919879

BDO Malta「Medical Cannabis」https://www.bdo.com.mt/en-gb/industries/medical-cannabis

Times of Malta「Malta has officially legalised medical cannabis」https://www.maltatoday.com.mt/news/national/85616/malta_has_officially_legalised_medical_cannabis

廣橋 大

精神病院に勤める現役看護師。2021年初頭より大麻使用罪造設に向けた動きが出たことをきっかけに、麻に関する情報発信をするようになる。「Smoker’s Story Project」インタビュアー。

Recent Articles

スペイン、医療用大麻の規制草案を発表

2月14日、スペイン政府は医療用大麻の規制枠組みを定めた王室令(Royal Degree)の草案を発表。政府は3月4日までの間、この提案に対するパブリックコメントを募集しています。 スペイン下院の...

ジャージー島、大麻の少量所持を非犯罪化

2月7日、イギリス海峡に浮かぶジャージー島の議会は、大麻の少量所持を事実上非犯罪化する法案を可決しました。 チャンネル諸島最大の島であるジャージー島は英国王室の直轄地ですが、強い自治...

世界の大麻合法化状況

現在、大麻はどの地域で、医療用や嗜好用、どのカテゴリーで合法や非犯罪化なのでしょうか?現在の世界の状況をまとめております。