コロンビア、医療用大麻の保険適応を義務化

コロンビア、医療用大麻の保険適応を義務化

/

昨年12月30日、コロンビア保健省はKhiron Life Sciences社(以下、Khiron社)の医療用大麻製品を強制保険適用の医薬品リストに含めることを再確認し、決議第2808号に署名。これにより今年1月1日から、同社の医療用大麻製品の処方箋費用が保険適用とされることが義務付けられました。

保健省は署名の際、IETS(Technical Institute of the health Sector)の評価により、慢性および神経障害性疼痛、がん性疼痛、睡眠障害、てんかん、線維筋痛症などに対し、医療用大麻が中程度から高いエビデンスがあると判断しています。

Khiron社は子会社であるZerenia社で医療用大麻クリニックを運営。同社は25,000人以上の患者を抱えており、2022年上半期では保険適応の処方が売上の90%以上を占めていました(強制保険ではない任意の保険)。

Zerenia社は、120万人以上が加入しているとされるコロンビア最大の政府系保険会社の1つと契約を結んだことも発表。中南米の保険会社が医療用大麻に特化したサービスや製品と契約を結んだのは、これが初めてとなります。

Khiron社のCEOであるアルバロ・トーレス氏は「本日はコロンビアの患者さんとKhiron社にとって素晴らしい日だ。コロンビアの新政権が、当社の医療用大麻製品の保険適応を義務付ける決定をしたことを歓迎する」とコメントしています。

Khiron社はコロンビアの他に、ドイツ、イギリス、スイス、ペルー、ブラジルにおいても医療用大麻の販売を行っています。

Finance Colombia「Colombian Government Expands Medicines & Treatments Covered By Government-Backed Health Insurance, Cannabis Now Included」https://www.financecolombia.com/colombian-government-expands-medicines-treatments-covered-by-government-backed-health-insurance-cannabis-now-included/

MJBizDaily「Colombian government-funded health insurance now covers medical cannabis」https://mjbizdaily.com/colombian-government-funded-health-insurance-now-covers-medical-cannabis/

CISION PR Newswire「Government of Colombia Declares Mandatory Insurance Coverage for Medical Cannabis Products」https://www.prnewswire.com/news-releases/government-of-colombia-declares-mandatory-insurance-coverage-for-medical-cannabis-products-301714470.html

Mugglehead Magazine「Colombia includes medical cannabis in mandatory insurance coverage」https://mugglehead.com/colombia-includes-medical-cannabis-in-mandatory-insurance-coverage/

廣橋 大

精神病院に勤める現役看護師。2021年初頭より大麻使用罪造設に向けた動きが出たことをきっかけに、麻に関する情報発信をするようになる。「Smoker’s Story Project」インタビュアー。

Recent Articles

世界の大麻合法化状況

現在、大麻はどの地域で、医療用や嗜好用、どのカテゴリーで合法や非犯罪化なのでしょうか?現在の世界の状況をまとめております。

ハワイ州議員、嗜好用大麻合法化法案を提出

ハワイ州では、2022年11月の選挙で大麻反対派のデビッド・イゲ氏に代わり、大麻改革派のジョシュ・グリーン氏が州知事に就任。このような追い風の中、以前から嗜好用大麻の合法化に向け活動し...