米コネチカット州が州公式の嗜好用大麻情報サイトを開設

/

コネチカット州で2021年7月1日に合法化された嗜好用大麻と、販売開始などに関する現在進行中のプロセスについて、コネチカット州民に最新の情報を提供するため、新しいウェブサイトを開設しました。

コネチカット州嗜好用大麻情報サイト  ct.gov/cannabis

法改正により、7月1日より21歳以上の成人が1.5オンス(約42グラム)までの大麻を所持できるようになるなど一部の条項はすぐに施行されましたが、販売店での販売などまだ時間を要しているものもあります。

このコネチカット州公式の大麻情報サイトでは、できること、できないこと、そして今後数ヶ月の間にどのような変化があるのかを発信することで混乱を解消することを目的としています。

消費者として新しい法律を知りたい方や疑問をお持ちの方、事業者としてこの市場で新しくビジネスを始めようと考えている方にとって、重要な情報源となるでしょう。

石井 竜馬

麻マガジン創設者兼編集長。標高1,000mの山の中で井戸を掘り、湧き水と共に家族で農的暮らし。珈琲焙煎士でもある。ヨガ歴20年。ワクワクするスタートアップにシードからレイターまで投資ラウンド問わず投資したいため、起業家との出会い募集中。

Recent Articles

オランダが合法大麻の試験販売を12月より開始

オランダ政府は2023年12月15日より、合法的に大麻を販売する試験プログラムを一部都市で開始すると発表しました。 オランダでは一見大麻が合法のように思われますが、現時点で法的には違法とさ...

タイ新首相、嗜好用大麻への反対を表明

先月タイの新首相に就任したセーター・タウィーシン氏は、医療目的での大麻使用を認める政策は支持するものの、嗜好目的で大麻を使用することに対しては反対であるとの考えを明らかにしました...