ノースカロライナ州先住民、州初の医療用大麻販売店をオープン

/

大麻愛好家たちの祝日である4月20日、米国ノースカロライナ州の先住民が州内初となる医療用大麻販売店をオープンしました

ノースカロライナ州では、医療用でも嗜好用でも大麻は違法です。しかし、東部チェロキー族(Eastern Band of Cherokee Indians)の領土である「クアラ境界」は連邦政府公認の主権国家であるため、州や連邦政府の禁止事項に関係なく、大麻の施策を決定することができます。

東部チェロキー族は2021年、クアラ境界内における医療用大麻の合法化を承認。2023年10月には、医療用大麻治療を受けるための登録カードを初めて発行しました

そして今回、念願となる初の医療用大麻販売店「Great Smoky Cannabis Dispensary」がグランドオープン。ここでは、東部チェロキー族及び州外の医療用大麻患者登録カードを取得している21歳以上の人々に限り、医療用大麻製品を購入することができます。

同店舗を運営する「クアラ・エンタープライズ(Qualla Enterprises)社」のゼネラルマネージャーであるフォレスト・パーカー(Forrest Parker)氏は、医療用大麻製品の品質を向上するために常に努力していると述べています

「ノースカロライナ州内で初めて合法的に規制され、安全な大麻を販売することになった」「私たちは、品質と健康と安全性の基準を設定することを大変誇りに思っている」

グランドオープンには、近隣からも遠方からも多くの人が集まりました。ノースカロライナ州のチャペルヒルから訪れたクリス・サトル(Chris Suttle)氏は、この日を長い間待ち望んでいたと語っています

サトル氏は7年前に末期の脳腫瘍と診断され、余命9〜12ヶ月と宣告されました。しかし、サトル氏は3ヶ月間大麻製品をマイクロドージングしたことで、次のMRI検査時には腫瘍が0.1cmにまで縮小し、その3ヶ月後には健康診断で異常が検出されなかったと述べています。

以降、サトル氏は大麻とサイケデリクス(幻覚剤)の合法化を求めるロビイング組織を立ち上げ、活動に取り組んでいます。

東部チェロキー族は2023年9月、嗜好用大麻の合法化についても承認。そのため、Great Smoky Cannabis Dispensaryでは今後、嗜好用大麻の販売も開始される見込みとなっています。

一方、クアラ境界に隣接する郡の検察官のトップは、引き続き州法に従い、大麻関連の取締りを継続すると発言。しかし、Citizen Timesによれば、Great Smoky Cannabis Dispensaryのグランドオープンの取材時において、特に法執行機関を目撃することはなかったと報じられています。

なお、クアラ・エンタープライズ社によれば、医療用大麻の総収入は初年度に2億600万ドル(約320億円)となり、5年目には5億7,800万ドル(約898億円)に達する見込み。

また、嗜好用大麻の販売が開始された場合、初年度の収益は控えめに見ても3億8,500万ドル(約598億円)に達し、5年目には8億ドル(約1,243億円)を超える可能性があると試算されています

※為替は記事公開時点のレートで計算しており、リンク先の記事と日本円の数字が異なることがあります。最新の米ドル・円の相場はこちら

South Bend WSBT 22「North Carolina’s first medical cannabis dispensary opens for business」https://wsbt.com/news/nation-world/north-carolinas-first-medical-cannabis-dispensary-opens-for-business-eastern-band-of-cherokee-indians-great-smoky-cannabis-dispensary-weed-marijuana-drugs-medical-patient-card-ebci-qualla-boundary

MJBIZDaily「North Carolina tribe begins state’s first medical cannabis sales on 4/20」https://mjbizdaily.com/north-carolina-tribe-begins-states-first-medical-cannabis-sales-on-420/

Benzinga「Eastern Band of Cherokee Indians Opens North Carolina’s First And Only Medical Marijuana Dispensary On 4/20」https://www.benzinga.com/markets/cannabis/24/04/38361932/eastern-band-of-cherokee-indians-opens-north-carolinas-first-and-only-medical-marijuana-dispensa

The Citizen-Times, Asheville「Historic medical marijuana dispensary opens in Cherokee, NC, 1st in the state」https://www.citizen-times.com/story/news/local/2024/04/20/historic-cherokee-medical-marijuana-dispensary-opens-in-nc/73381919007/

Spectrum News「First medical marijuana dispensary in N.C. opens」https://spectrumlocalnews.com/nc/charlotte/news/2024/04/20/medical-marijuana-sales

High Times「Eastern Band of Cherokee Indians To Open First Dispensary in North Carolina」https://hightimes.com/news/eastern-band-of-cherokee-indians-to-open-first-dispensary-in-north-carolina/

The Cherokee One Feather「Referendum on adult-use cannabis will be on September ballot」https://theonefeather.com/2023/07/14/referendum-on-adult-use-cannabis-will-be-on-september-ballot/

廣橋 大

麻マガジンライター。看護師国家資格保有者。2021年より大麻の情報発信に携わる。

Recent Articles

米国民の69%が嗜好用大麻の合法化を支持

アメリカのニュース放送局「FOX NEWS」の最新世論調査によれば、米国民の10人に7人が嗜好用大麻の合法化を支持しています。 この世論調査は5月10日から13日にかけ、米国有権者から無作為に抽...