三重県・明和町で伊勢麻を活用した産学官連携プロジェクトが始動!

- 産学官連携伊勢麻振興プロジェクト「天津菅麻(あまつすがそ)プロジェクト」~大麻でGX宣言~ 発表会

明和町内の公有地や農地で伊勢麻を生産し、麻に関する歴史文化の継承と農業としての麻生産の確立、担い手の確保および明和町内での麻産業の振興を産学官連携により実施し、伊勢麻の聖地化および大麻でGX推進を目指す「産学官連携伊勢麻振興プロジェクト(天津菅麻プロジェクト)」が始まります。
 

1.日時

令和5年3月22日(水) 午後2時から午後3時まで(予定)

2.場所

「さいくう平安の杜」西脇殿(多気郡明和町斎宮2800番地)

3.内容

プロジェクト参画事業体が出席し、本プロジェクトの経緯及び概要を発表します。

4.出席者

 産)

(株)伊勢麻

代表取締役社長 谷川原たにがわら けん

ヘンプイノベーション(株)

取締役CTO 岡沼おかぬま 隆志たかし

一般社団法人伊勢麻振興協会

社員 松本まつもと 信吾しんご

一般社団法人麻産業創造開発機構

アドバイザリーボード 莵田うだ 中子なかこ

一般社団法人明和観光商社

代表理事 千田せんだ 良仁よしひと

 学)

皇學館大学

常務理事 髙向たかむく 正秀まさひで

三重大学

副学長 酒井さかい 俊典としのり

 官)

明和町

町長 世古口せこぐち 哲哉てつや

5.問い合わせ先

三重県明和町まちづくり戦略課 森下・霜

〈TEL〉0596-52-7112 〈FAX〉0596-52-7133

6.会場への交通

・電車でお越しの場合 近鉄斎宮駅 史跡公園口下車、右側(伊勢側)にむかって徒歩3分

・お車でお越しの場合 伊勢自動車道玉城ICより車で約20分

松阪・伊勢市内より車で約30分

※駐車場につきましては、史跡公園「さいくう平安の杜」東側の臨時駐車場をご利用ください。

Recent Articles

イギリス、ヘンプの栽培規制を緩和

4月9日、イギリス政府は経済的・環境的可能性を最大限に引き出すため、ヘンプの栽培規制を緩和することを発表。この新たな規制は2025年の栽培シーズンより施行されます。 イギリスにおいてヘン...

マラウイが高THC大麻の栽培を承認

マラウイ共和国の議会は、認可された栽培業者が輸出を目的とし、THC濃度の高い国産大麻を栽培することを承認しました。 アフリカの南東部に位置するマラウイはタバコの主要な生産国であり、国...